公共施設の保守点検を通じて社会に貢献する

研究所

研究所について

概  要

名     称 一般社団法人日本公共施設保守点検研究所
英 文 表 記 Japan maintenance research center of public facilities
事  務  局 〒224-0044 神奈川県横浜市都筑区川向町63-1
TEL  045-620-0370  FAX 045-345-4824
※1月26日(火)より、電話番号が変わりました。
E-mail  info@jmrc.or.jp
URL http://www.jmrc.or.jp
中部支部: 〒444-0871 愛知県岡崎市大西1丁目12-11
創     業 平成10年 有志会社にて技術交流会として発足
設     立 平成19年10月
顧     問 中根克弘法律事務所 弁護士 中根克弘
日本大学 生物資源科学部 生物環境工学科 環境土木施設工学研究所
博士 川本治
監査役(会計) 永津信明

※ 本研究所は、会員の皆様のみにて運用されており、研究所としては、一切の商業行為は行っておりません。
その為、アクセスは、FAXとE-mailのみとさせていただいております。

目  的

本研究所は、公共施設の保守点検を通じて、社会に貢献する事を主旨として、公共施設の保守点検技術の向上の為の調査、研究を行い、併せて、技士及び管理士の育成及び技術水準の向上を図る事を目的とする。公共施設とは、道路照明灯等の道路付帯施設及び学校・公園などの遊具及び体育器具等とその他の施設。

基本概念・理念

本研究所は、常に国土交通省などの官庁の動向に留意し、指針、通達等に準拠した保守点検業務を遂行する為の保守点検技術の向上やシステムの開発を行っております。遊具等は、国土交通省の「都市公園における遊具の安全確保に関する指針(改訂版)」に準拠。交通安全施設は、「道路標識設置基準」・「道路照明施設設置基準」・「道路反射鏡設置基準」に準拠しております。また、その他の施設も規定の安全基準に準拠しております。
施設も全て、公の規則に準拠しております。

会員企業実績

幼・保育園、小中学校、公園の体育器具及び遊具保守点検業務  道路付帯施設(標識、照明灯、反射鏡、灯火点滅鋲、その他の交通安全施設)の保守点検業務 官公庁、その他私立幼稚園などの民間多数